梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 福岡古楽音楽祭閉幕 | トップページ | フォルテピアノばかりの日 »

2008年9月16日 (火)

いわきアリオスホールにオルガン到着

Or_4 16日、九州から早朝帰京。雨の中1200kmを14時間で走破。休む間も無くご近所のG社に荷物をお届け(福岡音楽祭でご一緒だった某古楽業界紙のマダムのご要望で宅急便役もこなす羽目に) その後大渋滞の都心を抜けて成田空港へ。ベルギーから到着のポジティフオルガンを受け取りすぐに福島県いわきへ。(九州から東京経由で東北まで1日で移動した事に・・・)

Or_35 今年オープンした本格的な音楽ホール「いわきアリオス」にベルギーのオルガン製作家ETIENNE DEBAISIEUX氏の4ストップのポジティフオルガンが到着。私のオルガンと兄弟楽器ながら随所に新しい工夫が盛り込まれている様子。(出来れば交換したい!)

Or_44 ホール搬入後に早速長旅のオルガンの健康診断するもそのまま曲が弾けるほど調律も安定しており一安心。(ヨーロッパからのツライ長旅だったはずなのに) 今回同行のふいご屋氏が早速試奏。出来たての初々しい音色も魅力的でした。

Or_50 新しいオルガンは12月頃にお披露目の予定。10月には同じくいわきアリオスにこれまた凄いモデルのチェンバロがドイツから到着の予定。明細は後日発表します。乞うご期待! 

« 福岡古楽音楽祭閉幕 | トップページ | フォルテピアノばかりの日 »

パイプオルガン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/23792985

この記事へのトラックバック一覧です: いわきアリオスホールにオルガン到着:

« 福岡古楽音楽祭閉幕 | トップページ | フォルテピアノばかりの日 »