梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 日韓交流 IN 葉山 | トップページ | 老ピアノ蘇る »

2008年9月 1日 (月)

日韓交流 IN 宝塚

Photo_3 1日、日韓交流コンサート最終公演は兵庫・宝塚のベガホール。もう29年目という老舗の音楽専用ホール、レンガ壁の素晴らしい音響は今だに全国屈指では。しかし搬入口が階段2階上げというのは今時信じられない・・・。重いポジティフオルガンとチェンバロをフウフウ汗かきながらの搬入する羽目に。

1 ダウランドとパーセルをリュートとオルガン伴奏でシットリと歌うカウンターテナーの上杉氏。この関西屈指のホールは初めてとの事で「歌いやすいホールですね」と大絶賛。

7「今時こんな贅沢なレンガ積みの内装は無理でしょう」とスタッフが自慢するだけあって舞台でも客席でも残響豊かな音響が素晴らしい!

15 今回のメンバーで一番の注目はやはりソプラノのスー・イェリー。モンテヴェルディの「オルフェオのプロローグ」では直前にバーゼルでの公演に参加しただけあって表情豊かな演技を交えての迫力の歌を披露。イヤハヤ古楽先進国(?)の日本に負けないほどテンション高い演奏を聴かせてくれた韓国勢のパワーに脱帽!

« 日韓交流 IN 葉山 | トップページ | 老ピアノ蘇る »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/23407946

この記事へのトラックバック一覧です: 日韓交流 IN 宝塚:

« 日韓交流 IN 葉山 | トップページ | 老ピアノ蘇る »