梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« たまには指揮者を正面から見よう! | トップページ | タフなチェンバロ »

2008年7月15日 (火)

指揮者は背中で勝負?

1 15日、昨日に続き大宮でロ短調ミサのリハーサル。会場に一番乗りしてみると舞台のオケの配置が普通に逆戻りしていてビックリ。聞けば昨日リハ終了後に指揮者から「やっぱ、普通がいいなあ」との要望があったとか。やはり舞台最前列で客席に背を向けないと落ち着かなかったのかも?

8 夕方は田端で10月に開催の北とぴあ国際音楽祭のメイン公演・ハイドンのオペラ騎士オルランドのリハーサル。(まだ3ヶ月もあるのにオペラの練習は驚くほど長期間!) チェリーやムッチャンなど(誰か判る?)売れっ子が参加との事で本番が楽しみ!本番はフォルテピアノ使用ながら代理を務める我がフレミッシュチェンバロ、現在日本で唯一(多分・・)のA=430仕様の貸出楽器では? 明日は再びA=442の世界に逆戻りの予定・・・。弦は大丈夫か?

11 夜は再びロ短調ミサのリハ。合唱団は相変わらず客席なので今日はオケとお見合い状態。舞台が狭いと大変!

« たまには指揮者を正面から見よう! | トップページ | タフなチェンバロ »

パイプオルガン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/22319741

この記事へのトラックバック一覧です: 指揮者は背中で勝負?:

« たまには指揮者を正面から見よう! | トップページ | タフなチェンバロ »