梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 温泉湯治の効能? | トップページ | 再び西へ »

2008年6月26日 (木)

水抜き作業

9 26日、温泉地でタップリ湿気を吸い込んだチェンバロの水抜き作業も3日目。少しづつ水分は抜けているようだがまだ元には戻っていない様子。今日は奥の手としてスタジオ内の湿度を30%台後半まで落として1日放置。夕方やっと元の力強い音色が戻ってきたところでやっと作業終了。(本当はまだ完全には響板は乾燥していない・・・) この2日間慎重にピッチ上げの連続、幸い恐れていた断弦も無くピッチも安定し一安心。つくづくチェンバロを日本で維持する難しさを痛感。 

« 温泉湯治の効能? | トップページ | 再び西へ »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/21908039

この記事へのトラックバック一覧です: 水抜き作業:

« 温泉湯治の効能? | トップページ | 再び西へ »