梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 甲斐の桃源郷 | トップページ | フォルテピアノIN高岡 »

2008年4月14日 (月)

フォルテピアノIN京都法然院

33 14日、今日は京都の名寺・法然院で伊藤深雪+河村典子Duoコンサートの2日目。桜の見頃は終わったものの新緑溢れる古寺の境内は見応え充分!

12  今日の会場は板張りの広い部屋の土間を舞台にしてお客様は座布団に座って上から鑑賞するスタイルに。先日の宮津の教会風の建物も音響は素晴らしかったですが、今日のお寺も天井が高く床は土間で固く、ヴァイオリンもフォルテピアノも驚くほど締まった音色で気持ち良い!先日が木の柔らかい響きなら今日は引き締まった石の響きかも。

27 いつもはホールで聞くばかりのフォルテピアノがこうやって色々な場所で演奏すると音色が日によってドンドン変わるのが興味深い! 何よりも天井が高い開放感溢れる空間でのフォルテピアノの音は改めて惚れ惚れしますね。(東京でも楽器のためにこんなスペース欲しい!)

44 主催者も驚くほど満員のお客様が来場。慌てて座布団(!)を補充して何とか皆さん着席いただき冷や汗モンでした・・・。それでも素晴らしい音響は不変、いつもなら冷える土間は満員のお客様でも温度は上昇せず楽器には理想的な環境でした。(調律師としては助かった!) お寺の方にこの建物の由来を伺うと「徳川4代将軍の頃の建立ですかね」との事。何と建立300年以上経つという歴史的なお寺での演奏となった様子。(まだバッハが生れる前の建物ですよ!) ありがたや!

57 終演後は近くの洋館のカフェで打ち上げ。ワイワイ騒いでふと店内のBGMの音源を見ると、何とJBL「パラゴン」を真空管アンプとLPプレイヤーで聴かせる本格的なオーディオシステムのお店でビックリ!普通は手軽にCDを掛けている様子ながら、打ち上げで私達数人が熱い(?)オーディオ談義を交わしているのを小耳に挟んだのか「何かお好きなLPかけましょうか?」とのお声が掛かりましたね。(笑) 昔憧れだった「パラゴン」、久々に見るとやはり巨大なスピーカーでした。音に惚れ込んで「いつかは欲しい!」と思ってましたがこんなでかいスピーカー、絶対部屋に入らなかったでしょうね。

« 甲斐の桃源郷 | トップページ | フォルテピアノIN高岡 »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/20224409

この記事へのトラックバック一覧です: フォルテピアノIN京都法然院:

« 甲斐の桃源郷 | トップページ | フォルテピアノIN高岡 »