梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 最古の中華そば屋は拝観料込み? | トップページ | 甲斐の桃源郷 »

2008年4月12日 (土)

京都・宮津からツァー開始!

24 12日、桜の見頃が過ぎた神戸を朝出発、丹波路を快調に北上、昼前に宮津到着。日本海側はまだまだこれから桜満開で見事!

19 神戸から同乗の演奏家と楽器を会場に届けた後、リハーサルの合間に早速港町・宮津の街を散策。駅前の古い定食屋が面白そうと早速訪問。

23 雰囲気のある店内は常連の方がノンビリ肴とお酒を楽しんでおられる様子。料理は何でも安く、素うどんが何と263円!定食も500円から種類も豊富。魚の単品料理も沢山あり注文に困るほど。

21_2 結局あら煮定食525円を注文。大振りでホクホクの魚が旨し。さすが魚は新鮮でどの料理も食べてみたい!

40 今日は伊藤深雪(Fp)河村典子(Vn)Duoコンサートツァー初日。珍しいフォルテピアノを使ったモーツァルトやベートーヴェンの名曲を満員のお客様は身近で堪能された様子。

38 会場の宮津「フィドル」はまるでヨーロッパの小ぶりな教会のように天井が高く残響豊かな古楽器向きのスペース。こんな素晴らしい場所が個人所有とは羨ましいなあ。

4

今回のツァー、宮津のみ地元のフルート奏者石坪英恵さんが共演。管楽器や弦楽器には最高の響きでした。終演後は会場で手作りの豪華なお料理とお酒で打ち上げ開始。私は楽器を積んで残念ながら打ち上げ開始直後に東京へ出発。深夜福井の敦賀経由で北陸道を利用し帰京。

« 最古の中華そば屋は拝観料込み? | トップページ | 甲斐の桃源郷 »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/20185342

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・宮津からツァー開始!:

« 最古の中華そば屋は拝観料込み? | トップページ | 甲斐の桃源郷 »