梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« オランダバッハ協会登場! | トップページ | オランダバッハ協会 IN長久手 »

2008年2月23日 (土)

新名神高速開通!

3 23日、朝から神戸市室内合奏団のリハーサルでチェンバロを提供。86歳になられたばかりの音楽監督G・ボッセ氏相変わらずエネルギッシュな指揮でお元気の様子。フルトヴェングラーなどの巨匠が活躍していた黄金期のドイツ音楽界を知る方と現在ご一緒出来るとはもうありがたいの一言。

5 リハ終了後、翌日の仕事のため名古屋へ移動。雨から雪に変わる寒い日中、名神高速を東へ移動。琵琶湖の畔で休憩すると比叡山に雪雲が!雲の下のあたりにチェンバロ製作家H氏の工房がありましたね。

8 今日から滋賀県の草津と三重県の亀山を結ぶ「新名神高速」が開通との事で早速利用する事に。今までの名神のようには琵琶湖沿いに北上し米原からまた南下するような大回りではなく、信楽などを通り鈴鹿山脈を真っ直ぐ縦貫するので名古屋までは約50kmも距離の節約になる模様。

13 15時開通との事で近くのパーキングで時間まで待機、15時直後に勇んで開通直後の新名神へ向うも何と「開通マニア」が大量に押し寄せたのか分岐から大渋滞でビックリ!真新しい道路を気持ち良く疾走するという夢は叶わず・・・。思いの他曲がりの少ない走りやすそうな路線ながらやはり鈴鹿の山中を通過するので雪には弱そうな感じ。

16 開通直後の反対車線はまだ車の影は全く無し。しばらくすると先導のパトカーがゆっくりと走行。下り車線は車も少なくゆったりと走れそうな様子。上り車線は相変わらずの大渋滞のまま亀山へ。距離は短くなったものの今日は思いの他時間が掛かってしまう。一体関西と名古屋の間はどの位早くなったのか興味深々!  夕方知多半島のチェンバロ製作家K氏の工房訪問。明日コンサートをお願いするチェンバロを引き渡し。名古屋も雪がちらつく厳しい寒さか。

« オランダバッハ協会登場! | トップページ | オランダバッハ協会 IN長久手 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/10712914

この記事へのトラックバック一覧です: 新名神高速開通!:

« オランダバッハ協会登場! | トップページ | オランダバッハ協会 IN長久手 »