梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« チェンバロの運び屋さん | トップページ | 今だ加湿器の出番無し? »

2008年1月 7日 (月)

池袋・SPACE 1F

4 7日、午前中池袋に新しく出来た「SPACE 1F」を初めて訪問。数年前から古楽研究会「オリゴ」の本拠地として活動を始めていたものの、新たに去年11月ビルの1階を改装してスタートしたコンサートスペース、さすがチェンバロ用の設計だけあって50席という贅沢な空間の音響が素晴らしい!

10 会場には2台のチェンバロと1台のフォルテピアノが設置されており、都内では最も良心的な価格で使えるコンサート&リハーサルスペースか。私は2月11日(月祭)の日本オルガン研究会の例会でこの会場初体験の予定。この日はレーマン氏がバッハの自筆譜の表紙から発見したという話題のバッハ調律をメインに、桑形亜樹子さんの演奏・解説で色々なバッハ調律をポジティフオルガン(オルガンはこの会場初登場とか)とチェンバロで聴き比べというユニークなレクチャーです。是非ご参加ください。レーマンのバッハ調律を体験するにはもうひとつ、2月27日池袋・明日館で開催のオランダの実力派シーベ・ヘンストラ チェンバロリサイタルでのミーントーンとバッハ調律の聴き比べがお勧めです。どちらもお聴き逃しなく!

19 この新しいコンサートスペース、元は自動車修理工場だったとの事で大きなシャッターが目印か。地下鉄有楽町線要町駅から徒歩8分、山手通りのすぐ裏通りです。

会場下見の後は、今日は我が体のメンテナンス。まずは先日より悩みの歯痛の治療へ。本日は親知らずの神経を除去する「怖い」治療ながら先生の腕が良かったのか全く痛みを感じず無事治療を終了。歯の次は鍼治療へ。相変わらず年末の疲れが腰に負担だったらしく体はギブアップ寸前。「腰が相当ズレテますね」との事でこちらも念入りに治療。

« チェンバロの運び屋さん | トップページ | 今だ加湿器の出番無し? »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/9764115

この記事へのトラックバック一覧です: 池袋・SPACE 1F:

« チェンバロの運び屋さん | トップページ | 今だ加湿器の出番無し? »