梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 噂のレガール拝見 | トップページ | コンサート会場は楽器だ! »

2007年10月17日 (水)

イタリア・カンパーニア合奏団

6 17日、今日は横浜の某学校でコンサート。出演は初来日のイタリア・カンパーニア合奏団。来日ツァーの中でバロックプログラムは今日だけとの事でチェンバロは単発の出動。チェロと指揮を兼ねるリーダーの怖い監督のお蔭か、メンバーは時間は正確だし、礼儀正しいし、「おとなしくお利口さんのイタリア人達」でした。

Photo 怖いボスは、調弦も厳しい!1人づつ念入りにチェックするので時間が掛かる。チェンバロには「442でOKね?」と念押しするともう本番では舞台袖でオケ中での調弦のみで舞台でチェンバロに合わすヒマなくいきなり演奏開始。照明はキツイし女子中学生は客席で賑やかに騒いでくれるし・・・。僅かに与えられた調律の時間も短く厳しい条件で久々に調律師の腕が試される遣り甲斐のある仕事となる。

11 イタリア人のバロックプログラムと言う事で、御馴染みのヴィヴァルディの他、チェロが活躍のレオナルド・レオやニコラ・ポルポラなど珍しいナポリ学派の作品を披露。ダイナミックかつ繊細な演奏はさすが!

コンサートの後、目黒パーシモン小ホールでの平井千絵さんのフォルテピアノリサイタルへ。珍しくお客で行くと他の技術者の苦労が良く判り勉強になります。(F氏ご苦労様です) 中々セッティングが難しそうなホールながら様々な工夫で見栄えのする舞台となった様子。演奏も楽器も堪能出来ました。

« 噂のレガール拝見 | トップページ | コンサート会場は楽器だ! »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

会場ではお目にかかれませんでしたが、お越しいただきありがとうございました!
かおるさんが演奏されたところも、素敵そうですね!
またゆっくり、(*^ー^)/∀ カンパイしましょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/8474296

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア・カンパーニア合奏団:

« 噂のレガール拝見 | トップページ | コンサート会場は楽器だ! »