梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« スカルラッティの調律 | トップページ | 金沢録音2日目 »

2007年7月10日 (火)

金沢でCD録音

5_12 10日、早朝神戸出発金沢へ。早く到着したので(予定通り?)北陸の新鮮な魚が並ぶ近江町市場へ寄り道。開店前の活気ある雰囲気が楽しい。市場の一部が改装中ということで早朝から開いている魚料理の店が少なく朝食代わりは揚げたてのコロッケ(旨い!) 

12_8  今日は石川県立音楽堂で人気ソプラノ歌手森麻季さんのCD録音(共演は金聖響指揮&アンサンブル金沢 Or・Cem奏者は辰巳美納子さん)。当日まで録音の曲順や編成が決まっておらず、まあ現場でノドの調子を見て音を出しながら決めましょうといういかにも歌手が主役らしい進行。テスト録音で曲が変わる度にポジティフオルガンとチェンバロを交換するなど最初は慌しいものの、途中で「今日はオルガンに決定!」との事でチェンバロはお役御免。曲が決まるまで結構手間取るも一旦録音が始まると、森さんの「完璧な歌唱」で順調に録音セッションは進行。器楽の録音では考えられない短時間で初日のセッションは終了。

« スカルラッティの調律 | トップページ | 金沢録音2日目 »

パイプオルガン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/7091759

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢でCD録音:

« スカルラッティの調律 | トップページ | 金沢録音2日目 »