梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 今日は朝本番 | トップページ | さいたまの饂飩 »

2007年5月14日 (月)

久々に帰京

6_814日、朝から横浜みなとみらい大ホールで室内楽のコンサート。ソロVn鈴木理恵子&チェンバロ水永牧子他のメンバー。今日は大ホールなのに楽器のバランスが良く、連日活躍の「プレイエル君」の出番は幸いにも無くガチンコ生音勝負。 ヴィヴァルディの「四季」なら安心でした。

12_4 今日のコンサート、昼間なのに2000人ものお客が来場との事。嬉しかったのは30年来のファンである「ヒカシュー」の巻上公一氏が朗読で登場。初めてお顔を近くで拝見いたしました。舞台では詩の朗読だけでしたが、舞台裏ではお得意の「ホーミー」も披露。さすがに生の声は凄い!

夕方に18日振りに目白に帰宅。色々事務作業が溜まってしまい悲鳴が上がりそう。

今回の宮崎往復ですが、行きは神戸から宮崎まで約800kmを一般道のみで約28時間で走行(東京~神戸は普通でした)、高速代はたった150円(関門海峡はタダでは渡れなかった!)という「お金の節約旅行」でしたが、帰りは宮崎~横浜約1400kmを14時間で走行というこちらは「時間の節約旅行」、それでも高速代は深夜割引が8000円もあり、お金の節約も少しオマケがつきました。途中経過は本当はお話したいのですが関係者が心配するので控えましょう。(また酒の席でも直接お尋ねください) 結論、宮崎は遠くない(かも?)。

« 今日は朝本番 | トップページ | さいたまの饂飩 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/6416193

この記事へのトラックバック一覧です: 久々に帰京:

« 今日は朝本番 | トップページ | さいたまの饂飩 »