梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 楽器で溢れるスタジオ | トップページ | ラテン音楽が心地良い! »

2007年3月 8日 (木)

晴天なれど乾燥が怖い!

_5_24 8日、少し寒さがぶり返すも日が差せば暖かな日中。今日は和光市で水谷川優子(Vc)&水永牧子(Cem)デュオ・コンサート。1300席というチェンバロにとっては巨大な空間ながら豊かな残響のホール。しかしモダンチェロの力強い音色に対抗するためまたもや秘密兵器の出番となる。ピアソラなどの激しい曲も互角に渡り合えたようでひと安心。ただ今日のような冬場の晴天となれば舞台上では20%を割る酷い乾燥に。先日同様な厳しい乾燥で弟分のチェンバロが本番中に暴発してしまい(響板が割れた!)名誉の負傷キズが増えてしまったが、今日のチェンバロはさすが兄貴分の貫禄で無傷で調律も保った様子。まだまだ冬の苦労が続くのか?

« 楽器で溢れるスタジオ | トップページ | ラテン音楽が心地良い! »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/5618551

この記事へのトラックバック一覧です: 晴天なれど乾燥が怖い!:

« 楽器で溢れるスタジオ | トップページ | ラテン音楽が心地良い! »