梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 京都に鳴り響くコルネット | トップページ | レオンハルトのコンサートがたった12ユーロ »

2007年3月14日 (水)

ホール傍の美味い蕎麦屋

14日、今日はまずは朝からピアノ調律師として出動。お客様のお宅近くのコインパーキングを探すも中々見つからない。やっとの事で路地裏のパーキングを見つけ入ろうとすると法外な値段なのを発見。(最近競争の少ない駐車場でボッタクリが多いのでは?) 結局一駅離れた駐車場を利用。結構歩いたゾ。昼からは恒例の年貢収めのお伺いに代官所へ。無事年貢の額が確定するも「まあ例年並みか」と思っていたらどうもウチは今年は「プチ飢饉」だったと判りガックリ。_1_59

午後から川西のオペラのリハーサル。調律前にホール傍の隠れ家のような蕎麦屋でおろし蕎麦。打ちたての麺とボリューム満点の盛り、トロトロのそば湯が素晴らしい!不便な場所なのにランチタイムを外しても予約が必要な程の人気の様子。

_2_35 今日もオペラ「セビリアの理髪師」のリハーサル。面白そうな小道具を少し垣間見る。中々凝った演出の様子。もう公演は完売との事で人気が伺えます。夜はフルート奏者Eさんのお宅でピアノ調律。終了後に楽器コレクターでもあるEさんの凄いコレクションを見学。ヨーロッパの事情通なので様々なお話を伺うも、最近パリオペラ座のピッチが440に下がったとの噂ありとの事。ドイツなどのハイピッチブームもそろそろ限界に来たのかも?(でも本当なのかな~)

« 京都に鳴り響くコルネット | トップページ | レオンハルトのコンサートがたった12ユーロ »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/5691614

この記事へのトラックバック一覧です: ホール傍の美味い蕎麦屋:

« 京都に鳴り響くコルネット | トップページ | レオンハルトのコンサートがたった12ユーロ »