梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 近所の名所が消えていく | トップページ | 西は天候不順 »

2006年12月 2日 (土)

実相寺昭雄氏最後の仕事?

12月1日、朝から急に関西に運ぶ事になったチェンバロの積込で谷中へ。K工房のスタッフと一緒の作業ながらチェンバロを運ぶ際は2人とも重い方ばかり持っていた事が判明。重くても慣れた方を持つ方が楽なので年の功で私が鍵盤を、若手が遠慮しながら軽い方を担当。エレベーターにも簡単に入りスムーズに作業完了。_3_19

午後からいよいよ「月の世界」本番初日。演出担当の実相寺昭雄氏の最後の仕事のようで、2日前の最後のゲネプロが終わった頃に見届けたように息を引き取られたとの事。「ウルトラマン」などからオペラ・映画まで幅広く活躍された方だけに今回の公演も随所に面白い演出あり。

_9_8 公演会場のロビーでは主催の北区の特産品の販売コーナーも登場。老舗の和菓子や23区内唯一の日本酒など下町風情の味が並ぶ。

_6_3 今回は舞台セットと共にスクリーンで上映された今風のイラストも活躍。

_20_4 野々下由香里、森麻季の豪華な共演。

_13_1 外人歌手もさすがのコミカルな演技と強い喉に圧倒されました。

_60 大胆な衣装や小道具もふんだんに使用、古楽器オペラながら大胆な演出が楽しめました。実相寺氏の演出のお蔭か。

_12_7 舞台裏の様子。狭いスペースで衣装、ヘヤメイクなど多数の裏方がフル回転、さすがオペラのバックステージは大掛かり!

« 近所の名所が消えていく | トップページ | 西は天候不順 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/4394747

この記事へのトラックバック一覧です: 実相寺昭雄氏最後の仕事?:

« 近所の名所が消えていく | トップページ | 西は天候不順 »