梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 教会で味わうフランス音楽の彩 | トップページ | 懐かしの多摩センター »

2006年10月10日 (火)

スタジオ千客万来

Photo_31 10日、今日はスタジオで楽器練習、試奏の方が多く来られチェンバロの用意で朝から深夜までてんてこ舞い!1台を梱包して別の部屋に出してから他の楽器を引っ張り出し組み立て、また別の楽器を梱包してから再び最初の楽器を元に戻す・・・など5台の楽器を狭い部屋で入れ替えるのは苦労が多いです。でも同時に何台ものチェンバロを弾き比べながらコンサートで使う楽器を決めて欲しいですし。(もっと広い部屋が欲しい!) 写真の楽器はかのラモー氏も弾いたと言う銘器エムシュのオリジナル。フタの曲がりに歴史を感じます。

« 教会で味わうフランス音楽の彩 | トップページ | 懐かしの多摩センター »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/3762826

この記事へのトラックバック一覧です: スタジオ千客万来:

« 教会で味わうフランス音楽の彩 | トップページ | 懐かしの多摩センター »