梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 危険!聴き過ぎに注意! | トップページ | リサイタル前日の余裕 »

2006年10月26日 (木)

今日からハイドンへ

26日、まずは訂正から。昨日グラスハーモニカは危険な音色と申し上げましたが、その後演奏家より、3日間散々音を聞かされたオケメンバーの反応からすると、その独特の音色を浴びると整腸作用が促進されたとの意見が多数との報告がありました。癒しの音色の上に健康に良い時代の先端を行く楽器なようですね。(私は腹痛、眠気などあまり嬉しくない症状出ましたが・・・) まだ日本では演奏出来る人が4人位しかいないので(少ない!)、頑張ればすぐに業界トップスリーになれるのではと期待させられる楽器かも。(皆さんいかがですか?)

Photo_32 今朝は早朝から預けている楽器の交換でMさん宅へ。2mのチェンバロしか入らない小さなエレベーターで苦労しながら楽器の交換。その後横浜に向かい桜木町野毛の庶民的な中華料理屋でランチ。一番客ということでサービスでデザートが出てウレシイ!少し予定が変更になるも午後は田端で北とぴあ音楽祭のハイドン「月の世界」のリハーサル。昨日に続き大忙しの寺神戸亮氏の監督の下、野々下由香里、森 麻季などのソリストの合わせ。久々のチェンバロ調律ながら今日もピッチはA=430でした。(チェンバロには昨日に続き2日続きで同姓のWさん)今回の公演の演出にはウルトラマンで有名な実相寺昭雄氏が。彼ならではの演出となると怪獣が舞台に飛び出してくるかも?楽しみな公演です!夜は昨日の演奏でも疲れを見せないO氏がスタジオでフォルテピアノの練習。こちらはまだモーツァルトが・・・。

« 危険!聴き過ぎに注意! | トップページ | リサイタル前日の余裕 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/3964825

この記事へのトラックバック一覧です: 今日からハイドンへ:

« 危険!聴き過ぎに注意! | トップページ | リサイタル前日の余裕 »